分かち合う豊かな暮らし 

コミュニティーSangoの一員、ゆりです。自然と調和した暮らし、スピリット(魂)と繋がる生き方を実験・実践する私の日々の学びや気づき、喜びを表現しています。HSS&HSP、アスペルガー症候群、TG、スーパーエンパスなど、いろんな気質を持っていて生きづらかった私が、自分を知り、自分を変化・進化させられる日々を楽しんでいます。このブログを通して、繋がる皆さまと一緒に学び、安心と喜びがこの世界に広がり続けるよう、私を表現していきます。

なんかわからんけども

 

 

最近、嬉しい変化。

 

今までは泣けなかったことも、

 

自分ごとのように泣けるようなった。

 

自分にとって、美味しいものを喜んで食べようと思えて、

 

自分のために、ご飯をつくれたり、

 

スーパーのお弁当さえも、

 

なんだかとっても美味しいと感じれるようになった。

 

 

なんだこれは…

 

 

嬉しいじゃあないか(๑╹ω╹๑ )

 

 

今の気づき。

 

 

目の前にどれだけ良い映画を観ていても、

 


どれだけ良い歌、良い言葉を聞いていても、

 


奇跡の人を目の前にしているのにも関わらず、

 


自分のものにしていなかった。

 


自分とは関係していないものに、

 


どこかしていた。

 

 

 

こないだ、閉鎖病棟という映画を観た。

 


衝撃的だった。

 


映画のシーンがフラッシュバックする📸なんて、

 


初めてかもしれない。

 

 

 

受け取らせてもらった感情や気持ちをまだ整理しきれない。

 

 

 

もう一回見る。みよう。

 

 

 

私は、私なりに絶望してきたし、

 


絶望する。

 


昨日も、絶望して、

 


紘彰さんに八つ当たり。

 


境界性パーソナリティ障害

 


本当に自分にあるなぁ、と実感。

 


目の前の人も自分も壊していくと自覚した。

 


そして、これが本当に大切。

 


自覚。

 


自覚したら、ここから始められるんだから。

 

 

 

おばぁから教わり続けているのは、

 


障害   者  ではなく、

障害であり、気質を持っている

 


ということ。

 


病 人  ではなく、

病気を持っている

 

 

 

ということ。

 


私と、障害、病気。

とをわける。

 


どちらも自分で乗り越えれるということだ。

 


おばぁはどちらも乗り越えてこられた。

 


おばぁは難病という病気と難病から引き起こる障害が一つだった。

その経験と、臨時体験を通して、

今、私たちに学びを伝えてくださっている。

 

 

 

私は、自分で自分に絶望していたことが、

病気であり、障害や気質だったと一つずつ気づき、はっきりと自覚、認めることで、

じゃあ、どうするのか、どうさせたいのかという自分に向ける努力を日々、やっている。

 

 

 

怒りを外に向ける理由はなんだ?

 


私自身が自分に悔しがっているからだ。

自分が壊れることが怖いからだ。

 


おばぁに今日も伝えてもらった。

 


それは認めてないからよ🎵って。

 


笑える自分、自分を茶化せる。

 


そんな自分を育もうじゃないか。

 


そして、本気でしたいことを私にさせる。

引き寄せるくらい、解放する、自由になる❣️

 


夢は叶えていいんだから。

 

 

 

ずーっと聴いてた曲が、今のわたしの魂と一つに。

 

 


今!なんだー✨

 


27日 0:06の新月に向かって、浄化浄化ー❤️

 

今日も楽しみます❣️

ありがとうございます😊

 

 

魂と一つになれば、こんなにも泣けるんだぜー✨

 

大好きな嵐🌺

We can make it!


君のために僕がいる

 

車を走らせ、私と一つ、曲順さえも、

私と一つ。

 

泣きながら、歌いながら、

ドライブ、ドライブー🚗