分かち合う豊かな暮らし 

コミュニティーSangoの一員、ゆりです。自然と調和した暮らし、スピリット(魂)と繋がる生き方を実験・実践する私の日々の学びや気づき、喜びを表現しています。HSS&HSP、アスペルガー症候群、TG、スーパーエンパスなど、いろんな気質を持っていて生きづらかった私が、自分を知り、自分を変化・進化させられる日々を楽しんでいます。このブログを通して、繋がる皆さまと一緒に学び、安心と喜びがこの世界に広がり続けるよう、私を表現していきます。

【愛着障害、自閉的発達障害】そんな気質があるのです🌸

 

2月。

今年は、閏年

 

エネルギーの変化。

エンパス受け取り中✨(*´꒳`*)

 

最近、

母とのお話に変化が起きている。

 

ずっとそうしたかったことができ始めた。

 

『反応』ではなく、

【そうだったんだね。】を心の底から穏やかに差し出せるようになった。

 

とてもとても嬉しい。

 

母との会話の変化。

ほんのちょっぴりのことも嬉しい。

 

母が一生懸命に伝えてくれる私への気持ち。

受け取れるようになった。

強がりが降りてきたんだ。

 

良かった。

ここに来れて良かった。

 

紘彰さんと別居生活が始まる前後から、

弟への感情や思い出しが出てきている。

 

双子だと言われるほど、

そっくりで、いつも一緒にいた。

 

名前も同じくらい。

ひろくん。笑

 

私は弟のあの底なし優しさが大好きだ。

今ならわかるが、

私の自閉的であり、愛着障害な部分を、

ジャッジなく、無意識に受け止めてくれてた、

ありのままでいれたのは弟だったと思う。

 

今朝も、

からだの異変は、

がんばりすぎ。

 

何にこんなに混乱してるのか。

 

自分とお喋り。

 

本当に自分の中に、自閉的、愛着障害があると、

優しく受け入れ始めていることが、

自分を見つけ、優しくなれ、

自分に戻ってこれることができるときが増えてる。

 

紘彰さんと離れて、

出てくる感情。

 

紘彰さんに愛着しすぎ、

他の人がいらなくなるほどの感覚を持ち合わせておる。笑

 

これこそ、愛着障害と自閉的感覚。

 

これをダメだとと押し込めたり、追いやったり、

そんなものないようにしてきた今までは、

 

苦しくて寂しくて、

結局、そうできない状況という外側に八つ当たりが始まる自分だった。

 

でも今は、

自分で受け止めることができてきている。

 

それができると、

そうじゃなくてもいい。

 

という気持ちになるから、人の感情て面白い。

 

f:id:yaaninju-yui35:20200208063704j:image

 

母に昔からよく言われていた。

 

兄弟つくってあげたのよ。

いいわね、あなたたちは兄弟がいて。

 

出生や育ちでとても寂しかった母の言葉。

 

今なら受け止められるが、

当時は、弟と仲良くするのも母にとっては、

悲しいならば、

しないほうがいいんだ。

 

弟や妹と仲良くするのはやめよう。

 

そんな風に自分をつくってしまった。

 

一昨日くらいに、

初めて気がついた。

 

両親と違う、弟と妹との繋がりや喜びがあったこと。

 

2人とも、私のことを大好きでいてくれてきた。

彼らが生まれてからずーっと。

 

見えない世界でいうと、

心がめちゃくちゃ開いている。

 

今更気づいた。

 

いや、今、気づけた…

 

😊

 

それがとても嬉しかったことを、36年。

初めて気づけた。

 

兄弟の間に、頑なな、壁を自分で作ってきた私。

 

それが解けていっている💖

 

安堵と喜びをとても感じた。

嬉しかった。

 

2人がいてくれて、本当にありがとうと思えた。

 

こんなポンコツねぇちゃんだけど、

たくさん愛してくれてありがとう。

 

今はより感謝の気持ちと安心ができた。

とても嬉しい。

 

ふふふ🤗

 

紘彰さんとの別居。

たくさんの気づきがある。

 

別居といってもなんだかんだちょこちょこ会えて。

毎日ハートで繋がってるのを感じるから、

久しぶりな感じもしない。

 

男性性を自分の中で発現できてなくて、

求める気持ちもある。

 

それもまた、受け止めつつ、

日々、あることに集中して、

歩んでいきますっ‼️

 

ありがとうございます😊🌸