分かち合う豊かな暮らし 

コミュニティーSangoの一員、ゆりです。自然と調和した暮らし、スピリット(魂)と繋がる生き方を実験・実践する私の日々の学びや気づき、喜びを表現しています。HSS&HSP、アスペルガー症候群、TG、スーパーエンパスなど、いろんな気質を持っていて生きづらかった私が、自分を知り、自分を変化・進化させられる日々を楽しんでいます。このブログを通して、繋がる皆さまと一緒に学び、安心と喜びがこの世界に広がり続けるよう、私を表現していきます。

自分のペースづくりもタイムマネージメント

 

自分のペースが、わかるようになった。

 

というより、

 

どこにいても、

 

自分のペース

 

をできるようになってきている、という実感が持て始めた。

 

Sangoのお山に一泊滞在。

 

情けないのだが、ポンコツで、

アスペの自閉気質を持つ私は、

 

以前はお山におれなかった。

 

怖かった。

 

毎日、体が痛くなり、

起きることさえ恐れていた。

 

人との距離感がわからなすぎたからだ。

 

紘彰さんがいない日は、

紘彰さんの影を探し、

紘彰さんを感じれるもので、安心をつくる私もいた。(*´꒳`*)

 

最近、紘彰さんとの関係を見直し、

そして、新しい実験中。

 

どんな実験か言葉にならないw

 

とにかく、距離感の練習。

境界線づくり。

 

物理的ではなく、心の在り方として。

 

当たり前がわからず、自分の世界からしか物事が見えない私は、

 

紘彰さんには紘彰さんのペース。

 

私と紘彰さんのタイプの違い。

 

などが、今までわかってなさすぎて、

境界線を越えまくり…😭

 

紘彰さんを鬱にさせたり、

落ち込ませる原因は私だったと気づき始めた。

 

私の一つの心の病気が、目の前の人を苦しめていた。

 

お互いの違いを長い時間、悲しいものにし、

一緒にいちゃいけないとか、

私がダメなんだとか、続けてきた中で、

 

そうじゃない境地に至り始めた。

 

そうして、私は私。

紘彰さんは紘彰さん。

 

をようやく本当に理解できるようになって、

 

逆に私の中にスペース、空間が現れた。

 

この空間が出来たことで、

日々の時間の使い方のあり様や、

どう過ごすかに変化が。

 

紘彰さんと別で、

お山に来ていても、

誰がいても、

反応する自分は相変わらずあれど、

私でいれる時間が増えた。

 

安心してそこにおれるというか。

 

前はほっとんどなかった。

 

自信のなさから、人ばかりに意識が向き、

自分がわからなくなるばかりの日々だった。

 

そうじゃない時間ができてきている。

 

おばぁとの、みんなとの、

紘彰さんとの学びの日々のおかげ。

 

たくさんの人に出逢い、関わるということを経験し続け、それ以上に自分を知れている学びや気づきがあることが、私を助けることになっている。

 

大切にしていく。

 

自分を受け入れて続けたことが、今に繋がっているから、私にとってそれが、私への最高のプレゼント🎁

 

生きていて、安心が自分の中に。

 

おばぁから伝えてもらった言葉

『自分を整理するのもタイムマネージメント』

 

大切に育もう。 

f:id:yaaninju-yui35:20191130081629j:image

 

今日もありがとうございます😊

みなさん、大好きです❤️

全てのものに、愛と感謝を🌈