分かち合う豊かな暮らし 

コミュニティーSangoの一員、ゆりです。自然と調和した暮らし、スピリット(魂)と繋がる生き方を実験・実践する私の日々の学びや気づき、喜びを表現しています。HSS&HSP、アスペルガー症候群、TG、スーパーエンパスなど、いろんな気質を持っていて生きづらかった私が、自分を知り、自分を変化・進化させられる日々を楽しんでいます。このブログを通して、繋がる皆さまと一緒に学び、安心と喜びがこの世界に広がり続けるよう、私を表現していきます。

【地域交流シリーズ】みんなポンコツ!ポンコツな挨拶回りは、助っ人現る✨

 

今日は、

やっとのやっと🌸

 

民宿『やんばるの宿 ゆい』がオープンしていることを

地域の方々に、ご挨拶させていただきました

(๑╹ω╹๑ )

 

一年かかったです😌

 

一般社団法人 Sangoの理事長と、

『やんばるの宿 ゆい』に常駐する美和さんが、

手づくりのイモクズ餅を作って💖

f:id:yaaninju-yui35:20200123163322j:image
f:id:yaaninju-yui35:20200123163326j:image

 

美和さんと私で、挨拶回り。

 

しかーし‼️

配り方を、配る直前まで、

相談できてなかったポンコツな私たち。

 

( ̄▽ ̄)

 

ちょうどその時間に、

『やんばるの宿 ゆい』の両隣のにぃにぃがお家に帰ってこられ、

 

美和さん発案で、

まず家主さんに聞いてみよう❣️と。

 

聞いてみたら、反対隣のにぃにぃ(いつも『やんばるの宿 ゆい』の工事を監督してくださる棟梁)

に聞いたらいいさぁ〜と話は流れ、

 

それを聞いた棟梁は、なんと、

「自分が案内するさぁ〜」と、

『やんばるの宿 ゆい』のある周辺部落を案内してくださり、一緒にご挨拶まわりをしてくださったのです🌈

 

👏✌︎('ω'✌︎ )

 

本当に、ありがたかったです❣️

 

一般社団法人 Sangoとして、

慶佐次に来て5年目。

 

『やんばるの宿 ゆい』のある部落に来て、

3年目。

 

少しずつ少しずつ、地域の行事やお手伝いに参加してきたり、

Sangoの事業の活動のおかげで、

顔やSangoの名前を覚えていただき始めている今。

 

それでもまだまだ村のこと、

部落のこと、

繋がりがわからないこともありますので、

棟梁がお一人お一人のことを私たちに伝えてくださりながら、

ご挨拶でき、

とってもとっても嬉しかったですし、

ここの住人として、

みなさんにご挨拶ができ、

良かったです🌱

 

f:id:yaaninju-yui35:20200123171153j:image

 

今後も、地域のみなさまと、

一緒に楽しい慶佐次にしていきたいです😌🌈

 

周りの方のご支援、ご協力に、

心から感謝致します✨

 

『やんばるの宿 ゆい』は、

2020年8月で6周年を迎える一般社団法人 Sango

にちなんで、

キャンペーンを開始します🌱

 

価格や宿の方向性も新しくなります❣️

 

ただ今、お知らせづくりや、

その他準備を進めていますので、

楽しみにお待ちください🌸

 

ありがとうございます😊

 

f:id:yaaninju-yui35:20200123171523j:image

大きな龍が🐲

 

その次は、

雲の虹でした🌈

f:id:yaaninju-yui35:20200123171646j:image

f:id:yaaninju-yui35:20200123171720j:image

空からも応援、喜びが✨

🤗

ありがとうございます💖