分かち合う豊かな暮らし 

コミュニティーSangoの一員、ゆりです。自然と調和した暮らし、スピリット(魂)と繋がる生き方を実験・実践する私の日々の学びや気づき、喜びを表現しています。HSS&HSP、アスペルガー症候群、TG、スーパーエンパスなど、いろんな気質を持っていて生きづらかった私が、自分を知り、自分を変化・進化させられる日々を楽しんでいます。このブログを通して、繋がる皆さまと一緒に学び、安心と喜びがこの世界に広がり続けるよう、私を表現していきます。

からだ

 

 

昨日は、先日記事に書いたように、

 

生理だったので、

(この話題が苦手な方、ごめんなさい🙇‍♂️)

 

昨日も、気が狂いそうになるくらいの

 

痛みが発症していた。

 

正直に、

 

自分の状態を紘彰さんに伝えて、

 

少し眠らせてもらった。

 

でも、痛みが強すぎて眠れなくなり、

 

パニックになってるなーと気が遠くなりそうな

 

意識の中で思いながら、

 

痛いこと、

 

もう嫌だと思ってること、

 

助けてほしいこと、

 

口に出し始めた。

 

私たちは、

 

身体をマッサージしながら、

 

からだに溜まっているもの(感情)を出すということをお互いにしている。

 

(Family(や〜にんじゅ) では、その整体も行なっているので、興味ある方は是非)

 

紘彰さんが、

 

からだをマッサージしてくれ始めた。

 

触ってもらうと自分の状態が良くわかる。

 

私の体はとても萎縮していた。

 

筋肉も硬直していて、

 

普段、私の体は、強めのマッサージを受けても痛みを感じないくらい、基本的には緩んでいる人なんだけど、

 

その違いが明らかなほど、

 

固まっていた。

 

ほぐしてもらうほど、

 

痛みと共に、

 

身体の中から、

 

自分も知らない感情が出てきた。

 

 

ごめんなさい。

 

という思い。(どれだけで出てくるのだ、この癖は!w)

 

 

これが基本で、

 

それが、お父さんとおじぃちゃんに向かっていた。

 

こんな自覚は今まで思ったことがなかったのだけど、

 

お父さんに、

 

息子として愛されたかったみたいだった。(自覚がなかったので他人事風)

 

自分も知らない気持ちだった。

 

 

 

 

女である自分は許されていないように

 

思っていた感情が出てきた。

 

 

生理が来たら、どうしたって女の子になるから、

 

本当にこれを嫌っていたのである。

 

 

生理がくる自分を許さなかったんだ。

 

身体の痛みが教えてくれた。

 

 

怖くて怖くて、

 

悲しかった。

 

 

自分さえも、「息子として愛されたい」なんて、こんなこと思ってはいけないと、

 

そう思っていたようだった。

 

 

そんな気持ちを泣きじゃくりながら、吐き出しながら、

 

マッサージをしてもらい、

 

寄り添ってもらった。

 

 

吐き出し続ける自分の意識の中で、

 

ふっと…

 

じゃあ、

 

お父さんは私のことを愛してくれてなかったのか?

 

そう自分に問うてみた。

 

 

答えは

 

No。

 

 

うちの両親は、

 

両親として、こんなに自分をさらけ出している私を、

 

ずっと受け止め続けてくれている。

 

今、今日も、この記事を見てくれているだろう。

 

 

どんな私も、

 

2人にとっては受け入れがたいことも、

 

驚いたことも、

 

傷つくことも、

 

苦しいこともあるだろうが、

 

それを超えて応援してくれている。

 

 

そう行動してきてくれたから、

 

それを思い出した途端、

 

お父さんの声がした。

 

『ゆりはいつも頑張ってるよ。』

 

って。

 

 

そう言ってくれていると、私は思えた。

 

 

そうして、小さく泣いていた過去の自分を、

 

私は抱きしめてみた。

 

 

怖かったね。

 

もぅ、大丈夫だよって。

 

 

私が私の性にこだわり、

 

どちらかじゃないと愛してもらえない、

 

許されない存在なんだって、

 

自分が自分に決めてさせていた。

 

 

そんな自分への蔑みが、

 

こんなに自分を痛ませ、

 

壊させていた。

 

 

一昨日、

 

おばぁと話していた時に、

 

今は女性という身体を持っているのだから、

 

それも楽しんでみたら?

 

と伝えてもらった。

 

 

 

そう。

 

わたしには、

 

どちらもある。

 

 

男である私。

 

女である私も。

 

 

どちらも私だ。

 

 

私に色をつけず、

 

その時その時の、私。

 

を楽しんでいこう。

 

 

自分を赦しはじめたら、

 

体はとても楽になっていき、

 

脱皮したような

 

晴れやかな気分と、

 

生まれ変わったような、

 

自分の変容を感じた。

 

f:id:yaaninju-yui35:20190809231454j:plain


自分を守ろうとしていた感情からの解放。

 

それは自分をとても楽にしていく。

 

守ろうとすることは、怖がっているということ、自己否定。

 

守らなくていいんだを知ると、

 

なんだ、守られていたんだ。。  に気づくことができる。

 

宇宙の法則。

 

 

素晴らしい気づきを今日もいただきました。

 

本当にありがとうございます。

 

 

“自学ノート”の動画をまた見て、

本当に自分を諦めない。

 

それを大切に自分を歩んでいきます。

 

この動画、本当に素晴らしいので、登録とかめんどいですけど、安いし、

是非、見てくださいませ。

勇気がでます。

www.nhk.or.jp

 

皆さん、いつもありがとうございます😊

お読みいただけること、心から感謝しています。

 

心から愛を込めて🌈

 

 

🌺 Family(や〜にんじゅ)

『やんばるの宿 ゆい』

自然と調和した暮らし・『がんばらない』を大切にし、スピリット(魂)と繋がる生き方を実験・実践する中、世界中の人々と共に、学び・喜びを分かち合う場として展開しています。

そんな暮らしにちょっと触れてみたい・・穏やかな波動を感じたい・・ 

 ご家族で、お友達と、お一人でも大歓迎‼︎ 

 

 *Family(や〜にんじゅ) では、沖縄中部でも、『ねぇねぇたちの家 ゆい²』があり、スピリットと繋がる生活体験やセッション・整体などのプログラムも行なっています。

 私のブログに出てくる沖縄おばぁ(もこさん)、ねぇねぇたちと一緒に学べる素敵な

空間です。詳細、予約・問合せはこちらの公式HPから♪ 

yaaninjuyui35.wixsite.com

 

 

🌺一般社団法人 Sango 

 

豊かな自然の中で、自分を成長させる霊的な学びを実験・実践するコミュニティです。

日々の生活を通じて、自分と向き合い、目の前の人を鑑(かがみ)として、互いに学びあい、新しい自分へと変化していく。

​「どんな自分でもいい」という安心の中で、自分を素直に表現し、共に成長しあえるコミュニティSango。

一緒に暮らしながら、魂に出会う学びを一緒に分かち合いませんか?

 

詳しくはこちらの公式HPへ🌱

www.sangookinawa.org