分かち合う豊かな暮らし 

コミュニティーSangoの一員、ゆりです。自然と調和した暮らし、スピリット(魂)と繋がる生き方を実験・実践する私の日々の学びや気づき、喜びを表現しています。HSS&HSP、アスペルガー症候群、TG、スーパーエンパスなど、いろんな気質を持っていて生きづらかった私が、自分を知り、自分を変化・進化させられる日々を楽しんでいます。このブログを通して、繋がる皆さまと一緒に学び、安心と喜びがこの世界に広がり続けるよう、私を表現していきます。

【アスペとエンパス】私を理解する。私のための距離感『発達障害があります』と伝えること=私を守る言葉。

 

今日は夕方まで、

とにかく波動がおかしかった。

 

自分じゃなくなる感覚。

 

こんな時は、

1人の空間を持ち、

とにかくゆっくり、

落ち着くこと。

 

波動の影響がわかる時もあるけれど、

 

“わからない”こともある。

 

わからないと、不安になるパターンも強く持つ私。

 

このパターンも分かり始めて、

自分で気がつけると、

 

「わからない」がわかる

 

ので、対応できる。

 

対応できる=私自身の中に生まれる安心。

 

f:id:yaaninju-yui35:20201008201117j:image

虹も見れた🌈

 

 

今日は、車の保険のことで保険センターへ。

外の人と会うのは、緊張する。

 

だいたい、電話のやり取りで相手がどんな方かわかる。

 

エンパスと自閉センサーは、

厳しそうな人に働く。

 

以前、

大きな経験があって、

相手と距離感を持つ意味を深く受け止められた。

(自分にとって)

 

電話で確認した方とのやり取りで、

既に相手をイライラさせてしまっているようだと受け取った。

 

それは、昔はそうさせてしまう自分が

とても悲しいことになってしまうのであったが、

今日は、淡々と受け止められ、

相手にとって、私の言動はイライラさせてしまうのであろうと

 

理解

 

ができた。

 

きっと、その人の普通ではない。

であろう私の言動。

 

こういう場合のいつものパターンは、

私の緊張が増して、どんどんおかしな行動に

なっていき、パニック状態へ。

 

その状態に目の前の人はイライラしたり、

厳しくなっていったりすることがある。

(その人が良い悪いではない。そういう人もいるだけ)

 

なので、今日、

実際お会いした時に、

自分の障害をきちんとお伝えした方がいいのだと、

気づくことができた。

 

『私は発達障害を持っています。

ご迷惑をおかけするかと思いますが、

よろしくお願い申し上げます。』と。

 

これは、もこさんから、何年も見させてもらっていることでもあり、

色んな人に伝えてきた私自身の経験もある。

 

今回も、きちんとお伝えでき、

目の前にいた方がその瞬間に変わった。

 

話し方をゆっくりにしてくださり、

一つ一つ丁寧に説明してくださった。

 

何かわからないことありましたか?

と何度か聞いてくださり、何かわからなかったら、また伝えてくださいとも伝えてくださったのだ😊

 

ゆっくりになったおかげで、

パニックならず、一つ一つの説明を聞くことができた。

 

お願いもお伝えしやすくなった。😊

 

終わった後に怖くて、悲しくて涙が出ることもなかった😊

 

自分を自分で大切にできた。

 

受け取ってくださった、

目の前の人に感謝だった💖

 

自分を守る言葉を使うことを教えてくださっているもこさんに感謝。

 

ありがとうございました😊🌱

 

おやすみなさい😴

 

🌺 Family(や〜にんじゅ) HPリニューアル♫

 民宿『やんばるの宿 ゆい』(沖縄東村)=素泊まりと美味しい朝食付きプラン=

 *ねぇねぇたちとの生活体験もできます🌸

⭐︎ 詳細、予約・問合せはこちらの公式HPから♪ 

Family(や〜にんじゅ)公式HP 沖縄

 

🌺一般社団法人 Sango 

豊かな自然の中で、理念に基づき、自分を成長させる霊的な学びを実験・実践するコミュニティです。

​「どんな自分でもいい」という安心の中で、自分を素直に表現し、共に成長しあえるコミュニティSango。

一緒に暮らしながら、魂に出会う学びを一緒に分かち合いませんか?

  ⭐️詳しくはこちらの公式HPへ🌱

https://www.sangookinawa.org/