分かち合う豊かな暮らし 

コミュニティーSangoの一員、ゆりです。自然と調和した暮らし、スピリット(魂)と繋がる生き方を実験・実践する私の日々の学びや気づき、喜びを表現しています。HSS&HSP、アスペルガー症候群、TG(トランスジェンダー)=性別違和症候群など、いろんな気質を持っていて生きづらかった私が、自分を知り、自分を変化・進化させられる日々を楽しんでいます。このブログを通して、繋がる皆さまと一緒に学び、安心と喜びがこの世界に広がり続けるよう、私を表現していきます。

それぞれの責任。

またまた感動をいただいた昨日☘

 

本当に、日々の学びと与えられる喜びに心から感謝しています✨

 

f:id:yaaninju-yui35:20190323195003j:image

ソテツという植物。真ん中に雌しべのように真っ直ぐ伸びているのは新芽🌱

新しいものが真っ直ぐに…🌈

 

 

人との距離感わからない私。

 

アスペ的症状とHSP故に起こる、私にとっての私自身の障害です。

 

ということは、

本来は自分との距離感を創れていないということ。

 

天使と悪魔👿

 

陰と陽

 

プラスとマイナス

 

 

自分自身の中にある相対しているものが、青鬼と赤鬼の物語のように、仲良くなれてないということです(⌒▽⌒)

 

 

f:id:yaaninju-yui35:20190323204158j:image

 

この数日間、大切な仲間の1人からヘルプがありました。

 

その方にとって、沢山いるであろう今まで出逢ってきた方の中から私へ。

 

メールや電話を通じて、色々とやりとりをさせていただきました。

 

人とのやりとりなんて、教科書ありません。

 

どこにも答えは書いていないし、同じシチュエーションなんてただの一回もあり得ない。

 

だから、いつも人と向き合う時は、チャレンジであり、自身の怖さを乗り越えるチャンスであり。

 

相手を知ることで、自分を知り。

 

相手を通して、自分を学び、成長させられる最高のプレゼント🎁なのです。

 

f:id:yaaninju-yui35:20190323204254j:image

 

正直、今回も怖かったです✨(〃ω〃) 

人と向き合うということは覚悟がいります。

 

『命』がかかっていることです(相手の命も、私の命も)から、真剣です。

 

真剣に向き合わせていただきました。

 

ヘルプが来た最初の日から、私は引き受けすぎてしまいましたし、筋金入りのいい子のお利口さんという仮面をかぶって、良い人をして、その方を受け入れようとしました。

 

何かに引っかかりながら、引き受ける大きさにはビビリながら、それでも、私の今までの経験を通して、

 

ある意味、大変失礼です。

その方に答えていました。

 

そのままだったら、私も、その方も、共に倒れていたと思います。

 

しかし、私は1人ではないのです(╹◡╹)

 

 Sangoを通して、わたしには仲間がいて、今回のことでも仲間からアドバイスをたくさんもらいました。

 

仲間が共にいてくれました。

 

引き受けるとは。

 

私がしたいこととは。

 

 Sangoやここ、ゆい。そして私を通して、伝えたい、そして繋がりたい世界とは。

 

今までの学びの中で経験してこれた大きな気づきの1つ

 

誰の命も責任は持てない。

 

ということ。

 

命の責任は、本人にしか持てないことです。

 

距離感ブスな私、そしてチョーーー上から目線な私は、目の前に悲しんでいる人、苦しんでいる人、そう見える人がいたら、

 

助けなくちゃ

 

って思ってました。

 

その人を勝手に

 

可哀想  

 

にしていたという、とっても大きな勘違いをしていたのです。

 

 

誰のことも助けられません。

どうしたいかは、本人しか決められない。

 

これは、自分自身の経験を通しても言えることです。

 

死にたかった私は、誰がなんと言おうが、どんな優しさに囲まれていようが、

 

死にたかったんです。

 

そうしたかったんです。

 

「死にたいなら死ねば良いさ〜」

そう初めて言ってもらえて、安心したのを良く良く覚えています。

 

その人がどうしたいのか。

だけです。

 

本当の本当に、どうしたいのか。

ただそれだけなんです。

 

今回も私の良い人癖が発動し、本来は本人が本当は出来ることも、私が背負ってしまうところでした。

 

ご本人のチャンスを私が奪ってしまうところでした😓

 

そのことに気がつけて、その上でたくさんお話しさせていただきました。

 

正直であること。

 

できることとできないことがあること。

 

することとする必要のないこと。

 

私がしていること。

 

そして、ご本人がどうしたいのか、ご自分をどうさせたいのか。

 

1つずつ、ハッキリと正直に伝えさせていただき、

ちゃんと。ちゃんとご本人の意思をお聞きしていきました。

 

これもとても大切なことでした。

 

たくさん向き合ってくださった上で、ご本人は、ご本人自身で解決する方法を行動に移されました。

 

その勇気ある行動の結果、

生きることさえ見失っていた絶望感を乗り越え、

恐怖を手放し、安心の中へ還られたのです✨🌈✨

 

f:id:yaaninju-yui35:20190323211919j:image

 

感動でした🌈✨

 

自分の命を引き受け、自分で行動し、自分を助けたのです✨

 

行動し、「初めて気がつきました。」と伝えてくださったのは、

 

勘違いしてました。

 

ということでした。

「自分で人との距離を勝手に作っていたし、

勝手に居場所がないように自分でしてしまっていたし、

人を区分けしてしまっていました。」

 

と伝えてくださいました。

 

素晴らしいです(((o(*゚▽゚*)o)))♡

凄い気づきです。

 

そして、目の前の大切なご家族の温かさや愛に気がつかれ、

 

自分を生きます。

 

そう伝えてくださいました。

f:id:yaaninju-yui35:20190323213154j:image

 

本当に、おめでとうございます🎊

 

そんな勇気を見せていただけたこと、

人は変われるということを見せていただけたこと、

 

私を信頼し、心から愛してくださっていること、

 

命が輝く瞬間に私と共にあってくださったこと。

 

本当に本当に嬉しいです。

 

命を見せてくれてありがとう。

 

本当に感謝です☘

昨日あっての今日に心から感謝と愛をこめて🌈

 

 ゆいへのご予約はお問合せフォームよりお願いいたします。